FC2ブログ
旅行屋さんの気まぐれブログ
エメラルドグリーンの海が大好き!スポーツ大好き!峠?大好き!


プロフィール

ドリームトラベルマン

Author:ドリームトラベルマン
旅行会社社員による気まぐれプログです。なかなか更新されないと思いますがどうかお許しを。

当社旅行会社ドリームトラベルのホームページも見て下さい。きっと、すばらしい旅行情報?が見つかるはずです!

当社ホームページは↓にリンクしております。 また他の社員のブログもリンクしてます。ぜひ見てやって下さい。↓↓↓



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



押して頂けると幸いです☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 知多郡武豊町情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 半田情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



FC2カウンター

応援よろしく☆



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2711位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
850位
アクセスランキングを見る>>



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピーチ・アビエーション
昨日、来年3月開航予定の格安航空会社ピーチ・アビエーションの1号機が

関西空港へ飛来しました。ANAの子会社として関西空港が本拠地となります。


  piech.jpg

内緒の話です  ANAの知り合いによるとこの格安航空会社は、今流行りの

海外の格安航空会社に日本を荒らされない為の策で、ANAもこの分野で採算を

考えて無いとの事です。というか採算が取れる訳が無いと言ってました。

日本の厳格な整備性、貨幣価値などで他のアジアの格安航空会社には対抗

出来ないとの事です。要は日本に近づくなというカモフラージュですね?



どうなんでしょうかね、格安航空会社は? 


日本国内のJR新幹線より安く、庶民には大変嬉しい話です。

ですが、一部を除き世界各国の航空会社はもはや会社の存続が危ない状況ばかりです。

日本の中堅製造業のが余程利益が出ているのが現状です。格安航空会社の主な

カラクリは、1機で通常の3倍以上の距離を休み無く飛ばし整備費用などの

ランニングコストを極力抑える事で、安価な運賃で利益を確保するとのことで

すが、飛行機好きな私としては何か説得力の欠けるように聞こえるんですよ。

大型航空機1機が200億円以上し、ましてやメンテナス費用がそれ以上掛かる

のにどうやって利益を出すのか不思議に思えてしまうんですよ



今までの日本航空のような血税を使った経営は言語道断で絶対に許せませんが、

新生日本航空もANAも難題は多々あるのようです。



いかん、いかん、前途多難はうちの会社だ。他社の事言ってる余裕なんて全くないぜ








スポンサーサイト


コメント

採算なんて無理だよなぁ とは思っていましたが
やっぱりそうだったんですね

イッパイ乗ってあげるのが一番でしょうが
ナカナカ機会がございません

[2011/11/16 17:49] URL | gg #- [ 編集 ]


このコメントは管理者の承認待ちです

[2011/12/11 12:31] | # [ 編集 ]


今回の格安航空料金はとても良いけど
発着が関空ってのがネックになりますね 伊丹空港か神戸空港だと陸路料金も安くて客足も伸びるのだと関空和歌山県よりで陸路料金馬鹿になりませんからね

[2011/12/16 09:58] URL | マタネ #- [ 編集 ]


ggさん、マタネさん、コメントありがとうございます。大変サボっておりまして、
コメントのお返事が大変遅くなりました。申し訳ありません。

新規の格安航空会社は専門家も大変関心がありようです。ただ大方、親会社のお客様
が減り、子会社(格安航空会社)の分が増えるだけであって、所詮パイの奪い合いだ
けになり、トータル利益を落とし、自分の首を絞めるだけの行為になるとの予想が
大半です。

2、3年の間、見ものだと思います。

[2011/12/18 00:06] URL | ドリームマン #- [ 編集 ]



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。